アクセスランキング

超絶技巧トロンボーン - 超絶技巧な人々 継

超絶技巧な人々↓

超絶技巧トロンボーン - レーオンハルト・パウル(Leonhard Paul)



コレ
どーしようか迷ったんですケド。。。

そーです(・ω・)

またまた
"ムノツィル・ネタ"です(・∀・)b

ムノツィル・ブラス(Mnozil Brass)の真ん中の長身ロン毛のヒト
レーオンハルト・パウル(Leonhard Paul)さん

「トロンボーン奏者」
というより
「金管中低音奏者」

無類の楽器マニアだそうで
自宅を「楽器博物館」にしようと目論んでいるらしいです

動画は
そんな彼のマルチ・プレイヤーとしての力量と
独特の風貌を活かした
Lonley Boy
というネタ

両手両足を使って
4本の楽器を同時に操ります

前フリが長いです

演奏は3分57秒からです

あと

靴下が臭そうです(´・ω・`)チョット ヤダナ・・・


超絶技巧トロンボーン - ゾルタン・キス(Zoltan Kiss)



超絶技巧ブラスアンサンブル
ムノツィル・ブラス(Mnozil Brass)
から

トロンボーンの
ゾルタン・キス(Zoltan Kiss)さん
をご紹介します(・∀・)/イタチマーチュ!

歌がやたらに上手かった
エド・パルティカ(Ed Partyka)の後任として
2005年にムノツィル・ブラス(Mnozil Brass)に加入した
ハンガリー出身のトロンボーン奏者です

もう一人のトロンボーン
ゲアハルト・フュッスル(Gerhard Fussl)
の Florentine March のトリオ部分の演奏が
「トロい」
となじり

そこからちょっと意味不な寸劇に突入

相変わらずのオーバーアクションながら
凄まじいテクニックを見せつけてくれます

なお、途中に「衝撃シーン」アリ(閲覧注意)

超絶技巧トロンボーン - マーティン・ウィルソン(Martin Wilson)

この記事は新ブログに移転しました


超絶技巧トロンボーン - マーティン・ウィルソン(Martin Wilson)その2


■新ブログ;超絶技巧な人々


食べるダイエット

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。