アクセスランキング

超絶技巧な人々 継

2010年12月7日より「みぶろぐ」で書き始めた
「超絶技巧な人々」http://chouzetsu.meblog.biz/)ですが
いろいろと「使いにくい」(爆)ので
こちらに引っ越してきました(´・ω・`)ヨロシクネー

超絶技巧な人々↓

超絶技巧ウクレレ - ジェイク・シマブクロ(Jake Shimabukuro)



超絶技巧な人々

いろいろ紹介してきましたが

なんか
誰か忘れてるな(´・ω・`)ハテ?
と思ってました


で、

思い出しました(・∀・)b


ハワイのジミヘン」こと
ジェイク・シマブクロ(Jake Shimabukuro)さん
日系5世のアメリカ人ウクレレ奏者です

ウクレレ1本で
Queen の Bohemian Rhapsody を演奏しています

コレ

厚みのある和声が特徴のこの曲を
軽やかなウクレレでよく表現していますね


ところでウクレレ
弦は4本

低音から高音へ順に
G-C-E-A
とチューニングしますが

一番低いはずの第4弦のGを
1オクターブ高く調弦するそうです

なので
アップもダウンも高い音から発音するため
軽やかなサウンドになるのだそうです


ギター;E-A-D-G-H-E
ヴァイオリン;G-D-A-E
ウクレレ;G-C-E-A


・・・なんで全部ちがうんでしょうね(´・ω・`)コンガラガル・・・


▼Martinの極上ウクレレだそうです ↓

超絶技巧リコーダー & 鍵盤ハーモニカ - ロハスノーツ(LOHAS NOTES)



ドーモ;

阿漕なタイトルでスミマセン(´・ω・`)>


でもどーです?

ちょっとイイかんじでしょ?(・∀・)b


リコーダーと鍵盤ハーモニカのデュオ
ロハスノーツ(LOHAS NOTES)
のお二人です

▼リコーダー
 ⇒ park こと 朴守賢(ぱくすひょん)さん
▼鍵盤ハーモニカ
 ⇒ to-ru こと 杉本徹(すぎもととおる)さん

それぞれ
大阪音楽大学大阪芸術大学に学んだ
作曲家 兼 編曲家 兼 演奏家

要するにプロです

なお、
リコーダーの朴さんは器楽ではクラリネットが本職
鍵盤ハーモニカの杉本さんはトロンンボーン、トランペットが本職


むうう;

やりよる



オイラだって
ヤマハ音楽教室に学んだ
サラリーマン 兼 主夫 兼 演奏家
だもんね <( ̄^ ̄)> エッヘン


ふんだ


悔しいが
「和製」ケンブリッジ・バスカーズ
の称号を与えてやる <( ̄^ ̄)> オッホン


・・・これからもがんばってくださいね(´・ω・`)> オミソレシヤシタ


▼彼らのCDです ↓ 買ってね

超絶技巧トロンボーン - レーオンハルト・パウル(Leonhard Paul)



コレ
どーしようか迷ったんですケド。。。

そーです(・ω・)

またまた
"ムノツィル・ネタ"です(・∀・)b

ムノツィル・ブラス(Mnozil Brass)の真ん中の長身ロン毛のヒト
レーオンハルト・パウル(Leonhard Paul)さん

「トロンボーン奏者」
というより
「金管中低音奏者」

無類の楽器マニアだそうで
自宅を「楽器博物館」にしようと目論んでいるらしいです

動画は
そんな彼のマルチ・プレイヤーとしての力量と
独特の風貌を活かした
Lonley Boy
というネタ

両手両足を使って
4本の楽器を同時に操ります

前フリが長いです

演奏は3分57秒からです

あと

靴下が臭そうです(´・ω・`)チョット ヤダナ・・・


超絶技巧ボ−カル - アレサ・フランクリン(Aretha Franklin)



えーと

超絶技巧ってのとはチョイと違いますが


ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー
というのを最近よく目にします

ローリング・ストーン(Rolling Stone)は1967年創刊のアメリカの大衆雑誌

これの創設者ヤン・ウェナーをはじめ、キース・リチャーズ(Keith Richards)、B.B.キング(B.B.King)などのアーティスト、レーベル関係者、作家、映画監督など実に180人の投票により選出された100人のシンガーがソレだそうで

まあ
180人が100人を選んでるので
必ずしも人気、知名度と合致するわけでもなさそーですが

誰が1位なのかな?

と思って調べてみたらこの人でした

"Queen of Soul"
アレサ・フランクリン(Aretha Franklin)

まあ、ナットクですね(´・ω・`)

ちなみにホイットニー・ヒューストン(Whitney Houston)は34位
マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)は25位

ご紹介する動画は
1980年の映画「ブルース・ブラザーズ(Blues Brothers)」から
彼女の初期のヒット曲の1つ
Think(1968年)

ギタリストのマット・マーフィ(Matt Murphy)の奥さん役で出演してるんですね

音ズレがはなはだしいですが
アレンジがスキなものでコレにしました

凄い迫力ですよ


超絶技巧トランペット - アルトゥーロ・サンドヴァル(Arturo Sandoval)



おなじみ
"カリブの暴れん坊"

超音波ハイノートヒッター
アルトゥーロ・サンドヴァル(Arturo Sandoval)さん
です

何を今さら
といった感じですが

改めて
スゲーなぁ;
と思った動画がありましたのでご紹介です

2009年1月1日
オレンジ・ボウル開会式での
アメリカ国歌演奏

球技場でのライブのため
音質とか雑ですけど

鳥肌モンです

・・・1分35秒あたりから本気出します


▼・・・なんスか?コレ(´・ω・`)ハテ?
食べるダイエット

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。